【怪しいパートナーを問い詰める!】浮気調査は探偵に依頼が鉄則!

【比較】浮気調査を自分でするか・探偵に依頼するか

自分で調査

・費用が抑えられる
・自分で行動するため時間に制限がない

探偵に依頼

・全くの他人なので気づかれずに調査できる
・プロの探偵なので証拠となる写真をたくさん入手できる

【怪しいパートナーを問い詰める!】浮気調査は探偵に依頼が鉄則!

尾行

探偵に依頼した方が良い「浮気調査」

自分で行う浮気調査も費用が抑えられるから良いでしょう。しかし、ターゲットとなるパートナーにバレてしまっては、今までの苦労も台無しです。そういうことが起きないためにも必ず探偵に依頼した方が良いです。裁判を検討している方ならなおさら、探偵の力は必要不可欠ですよ。

探偵に依頼する方法

探偵に浮気調査を依頼する場合は、まず電話やメールで問い合わせをします。その際にプランや料金形態を確認してみましょう。その後に詳しい内容を聴くために依頼者と面談します。その時に契約内容を確認してOKなら依頼開始です。依頼時の注意点なども説明されるのでメモなど持っていくとよいでしょう。調査したら最後に報告をしてもらえます。その時に離婚や慰謝料問題などのアドバイスもしてくれるのです。大阪には多くの探偵事務所があり、各事務所で特色も変わります。なので依頼の時は必ず他事務所と比較して検討した方が良いです。

もしも、調査がバレたと思ったら!

浮気をしているパートナーに調査依頼をしていることがバレたと思ったら大変です。ですが、多くの浮気している方は、すぐに問いただしません。問いただしてしまうと証拠を突きつけられて言い逃れができないからです。そういう場合は大抵の人は何も言わない、今まで変わらない態度を取られます。その時のパートナーの対応は、調査されているのがわかったら、証拠となる写真やメールなどを削除します。次に浮気相手にその事を言い、最低でも2ヶ月ほど会うことを避けます。それからというもの、残業やまっすぐ帰宅しなかったパートナーも、残業も道草もなくなりまっすぐ帰宅するというわかりやすい行動をとるケースが多いです。なので、浮気調査がバレたかも!と思っても今まで通りしておけば良いですよ。

気になる依頼料

時間によって料金も異なります。相場としては、3時間から長いのであれば72時間というのもあります。基本は調査員1人なら3時間コースで1時間あたり約8000円前後、72時間なら1時間あたり約5000円前後と言われています。その中でも細かく調査内容が各事務所によって異なるので、事前に料金形態を確認しておくことを忘れないでください。

【浮気かな?と思ったら】浮気のサインを確認!

急にオシャレになったパートナー

今までオシャレに疎い人が急にオシャレに目覚めたと思うと、誰もが「異性を意識している」と思うでしょう。まさにその通りで、もともとオシャレに気を使わない方が気を使う様になることは意識させる相手がいるということになります。しかし、ただ「このままじゃいけない!妻をドキドキさせるようにオシャレにならなきゃ」というパターンもあるので、怪しいと思ったら様子を見ることが大事です。

突然自分だけの趣味をするようになった

自宅ではできない趣味を始めたら浮気サインと言われています。それが夜に行う場合は要注意です。よく言われているのが昼もできるはずなのに、夜のみ行うウォーキングなら怪しいと言われています。ただ、ウォーキングの場合は、本当にダイエットを考えていることが多いため、決定打にはなりません。しかし、ウォーキングしている場所や、実は女性と一緒に歩いているなんてこともあります。少しでも怪しいと思ったら、探偵に調査してもらうのもありです。

怪しいことの定番!スマホロックをしている

スマホのロックは定番中の定番です。今の時代はパソコンよりもスマホが普及しているためスマホへの警戒心は浮気している人もそれを疑っている方も一緒です。よくあるロックの出来事ですが、ロック番号が妻の誕生日、子供の誕生日だから安心という方も少なくありません。それはただ単に忘れないためかもしれないし、怪しまれないためかもしれません。決めつけるには、まだ早いです。

ラブホテルのポイントカードがある

浮気の裁判でも証拠になる可能性が高いラブホテルのポイントカード。何度も頻繁に利用しているとなると、浮気確定といってもおかしくありません。実際にラブホテルのカードで浮気がバレた方の多くが、お酒で酔っていたという方ばかりです。会計を済ましてそのまま胸ポケットに入れて、気付かずに後で妻にバレるという流れになっています。もしも、何のポイントカードなのかわからない場合は写真を取っておくとよいですよ。

広告募集中